伊坂幸太郎著:AX(アックス)

読書ノート

伊坂幸太郎著:AX(アックス)

主人公?!の兜さんの朴訥とした雰囲気というか語り口が

印象的で面白かったですね。

解説文にもありましたが、伊坂さんがいつも「死」を意識し考えさせられる物語です。

重たい雰囲気では決してありませんが、「読む時期」を選ぶ一冊ですな。

https://live.staticflickr.com/65535/50306824326_6cea48fb58.jpg

コメント