2012年若旦那北海道へ行く!(^^)part15・三日目(様似〜帯広〜根室)

旅行記part15(2012年)

さて、三日目は移動日です。様似からバスを二つ乗り継いで帯広に出ます。

様似は先日も書いた通り、日高本戦の終着駅!
そこからは、苫小牧に帰るしかありません。

送信者 iphoneより

でも、そこは若旦那!

バスを使って広尾まで出ます。襟裳岬を通る訳ですよ。

様似発6:25分。もちろんですが、、、誰も乗車客は居ません。

送信者 iphoneより

広尾まで3名の乗降客でした(^^;;;;.

移動にレンタカーを使わないのはこのようにブログを書いたり色々な仕事を

こなせるからなんですが、あとは、やっぱ風景を楽しめる事ですね。

送信者 iphoneより

様似から襟裳岬までは拾い昆布を干していました。

「拾い昆布」とはその名の通り海岸に打ち寄せられた昆布を拾う訳です。

もちろん、商品としての価値は下がりますが、波が高いとき等は沢山拾う事が出来る訳なんですね。

家族総出で拾った昆布を海岸の乾場に並べていましたヨ(^^)

襟裳岬を通過したあたりから、いきなり雲行きが怪しくなり雨になりました。

バスの中でおばあちゃんが教えてくれたのですが、襟裳岬を境にして全然天気が違うそうです。

私が昨日いた井寒台では、今までにないほど昆布が揚がっているんですが、襟裳より東の地域では天気が悪く

あんまり漁はよくなかったそうです。

一時間半で広尾へ到着!!!

そう!ここ広尾は鉄道好きならたまらない所ですね。廃線になったJR広尾線の終着駅です。

送信者 iphoneより

あの有名な「幸福」と「愛国」の駅があった線ですね。

 

 

駅舎の中はちょっとした資料館です
 

送信者 2012北海道写真

 

今は、バス乗り場になっていますが、昔の様子をまだそのまま残しています。

改札もほら!この通り。改札の向こうは駐車場ってのが寂しいけど、隣の公園には確か鉄道関係の車輪だったか線路だったかが
あるはずです。

 

送信者 iphoneより

15分程で、帯広行きのバス到着!!!

バスでは珍しい堅券です。

途中大正金時で有名な大正町を通るのですが、ここには、ネットショップの友人の鈴村さんがいらっしゃいます。
ファイルメーカーのデータベースを組む達人です(^^)。

時間がなくて立ち寄れないですけど、あらかじめ通過時間を言っておいたら奥様と一緒に手を振ってくれました(^^)

ありがとうございます。お互い写真を撮れば良かったですねぇ、、(><)

定刻通りに帯広到着!!

朝から何も食べてないので、「ぶたはげ」で帯広名物「豚丼」を頂きました。

 

送信者 iphoneより

うなぎの蒲焼きを模して作られたという通り、タレがうなぎの蒲焼きを彷彿とさせます。

 

送信者 iphoneより

味が濃いので昼前ですが、ビールも頂いちゃいました(^^;;;;

 

帯広駅の前には明治時代に一番最初に作られた場所に線路が残っていました(復元したそうです)

送信者 iphoneより

さて、次は根室へ行くべく、帯広〜釧路はスーパーおおぞら乗車です。

それにしても、今回使っている北海道フリーパスですが、

大活躍してくれました!!

送信者 iphoneより

 

ちょっと計算してみますと、

まず、

 

一日目

新千歳空港〜函館  5070円、2820円

 

函館〜苫小牧    4620円、2820円

 

二日目

苫小牧〜浦河   2730円
 

浦河〜様似    350円

 

三日目

様似〜広尾   2340円

※フリーパスはJRバスも使えます。

帯広〜根室  4930円   2260円

五日目

根室〜函館  10180円 5850円

六日目

函館〜新千歳空港  5070円 1560円

となります。そして合計は

50,600円!!!

25500円で購入したので、相当元を取りました(^^)。満足満足!!!

鉄道好きにはたまらないチケットですね!!

※函館バルの予定がなければ、釧路からは釧網本線を使って網走に出て、特急オホーツクで帰ろうと思っていましたけどね。(笑

さてさて、スーパーおおぞらは例のトンネル火災事故の影響でトンネル内の徐行運転の影響で10分以上遅れて釧路に到着!

重たい荷物を担いで花咲戦に飛び乗りました。

途中で、鹿と電車が衝突するというアクシデントもありましたが、雨と霧の中本州最東端の根室駅に着きました。

もとい!!実は最東端の駅は根室ではなく、東根室なんですね。ちょっとカーブして戻るんです。

送信者 iphoneより

ですから、根室は本州最東端の有人駅という事になります。

根室で降りたら何と車体はルパン三世でした!モンキーパンチさんが、厚岸町浜中の出身なんですね。

送信者 2012北海道写真

 

根室駅を降りてからはレンタカーです。事前に調べておいたガソリンスタンドでの、ちょい乗りレンタカーを使って24時間5000円。

これで、根室での行動範囲が広くなります。さすがに、2泊する根室では足がないとどこにも行けません。

送信者 iphoneより

 

お〜凄い!今回はこれかっ!軽トラ!!!しかもマニュアル!!!!
凄過ぎる!もちろんナビなんて付いてませんから、、(笑い

たまった洗濯物をコインランドリーで選択しがてら車の手配と、食料の手配を済ませ、本日の宿へ!!

3年前にも泊まった事のある、コテージ「レーク・サンセット」です。

送信者 iphoneより

 

ここは奇麗だしコテージで個人的スペースが完全に確保出来るので
とても重宝してます。目の前は風蓮湖!!丹頂鶴がたくさんいます。(霧で全く見えないけど、、、)

 

何と無線LANも各ジテージまで届いているので、お陰でみてたバルの仕事やサイトの更新作業がことのほかはかどりました。

こちらの宿はレストランも営業しているので、夕食と朝食は出ます。

前回の時は確か洋食だったような気がするんですが、今回は思いっきり和食でした。

送信者 iphoneより

おおっ!サンマの塩焼き」!!「鮭、ほっき、北海縞エビの刺身」!!!味噌汁も花咲蟹の鉄砲汁。

送信者 iphoneより

美味しい!!最高の夕食でした。
※ちなみに、朝ご飯も和風!納豆もついていました(笑

 

ここの
根室名物「エスカロップ」もとても美味しいですよ!今回は食べる機会がありませんでした(涙

さて、明日は、午後までフリーなので、「秘境の鉄道撮影地」に行ってきますね!!

ではでは。

 

 

コメント