【速報】函館バルに参加して・・・・

旅行記part15(2012年)

 

こんばんはっ!
 
北海道行脚の様子が前後しますが、函館バルに行ってきましたので
静岡おまちバルの実行委員、御伝鷹(みてた)バルの広報委員でしたっけ?自分でも何だか
解らなくなっちゃったんですけど、、、。(笑

一応そういう役をやっている自分としては行くしかないなと・・・・。

 
こちらの様子を速報としてアップ致します。

※各写真はクリックすると大きくなります。全てのiPhoneで撮ってありますので、

座標も載っていますから、その店がどこにあるか解りますので、ご確認下さいませ。
 
ご存知函館バルは、日本で行われているバルの発祥というか元祖ですね。元々
バルのお店のマスターが立ち上げたようですね。昆布問屋さんに聞いてもバル以外にも
外国の有名シェフを呼んでの食の博覧会など色々と活動しているようですね。
 
今年の秋、本日で18回目!さすが歴史がありますね!
 
もうパンフレットを見て解ります。

送信者 iphoneより

送信者 iphoneより

 

 
「旧市街を一夜のバル街に」
 
もう完全な町おこしですね。私も函館に都合15年ずっと来ていますが
旧市街って、いはゆる「さびれた」って言うよりも、歴史ある函館の
「旧市街地」って感じです。完全に観光地化されているので、市民の皆さんは
「旧市街で呑む」って感じには普段ならないそうです。ご一緒させて頂いた
私と同世代の女性2人組も言っていました。
「五稜郭で普段は飲むので普段市電やタクシー使って観光客のいる旧市街で
呑む気にはならない、、、、」
 
全くその通りでしょうね〜。
 
同じ席になったおばちゃんも言ってました。まさか、こんなに続くなんて、、、、。

送信者 iphoneより

このように、当日情報は別刷りでした。当日のメニューが載っているわけではありません。

色々なイベントですね。とても多彩でした。

 
さて、チケットはというと、前売り券は完売!!
 
ところが、お世話になっている昆布問屋さんの目の前当日チケット売り場ってことで
当日並んで購入してくれるという、とんでもない幸運に恵まれ今こうして
レポートを書いている訳ですね。ホントお世話になりましたm(_ _)m
 
さて、まずは、一件目!
 
とても気になっていた「がごめ昆布ラーメン」があるって事で
チケット使うのはもったいないので、現金でお願いしました。
送信者 iphoneより
 
そしたら、同額で同じサービスを提供してくれました。
それも!700円!!!!あぁ〜徳しちゃった。だって私一枚800円の当日券ですから、、。
 
でも、現金で同じサービスってものアリだなぁ〜と思いましたね。
もちろん、空席がある場合だけだろうけど、、、。
 

最大の関心事!「がごめ昆布は???」というと・・・・・。

まぁ、一応興味があったので、、、(^^;;;;。 気を取り直して、二件目!お寿司屋さん!

送信者 iphoneより

寿司、三貫と生ビール。多過ぎず、少なすぎず、、、、。

とても混んでいました。この時点でまだ5時半、、、。

天気もよかったので、ほとんどのお店がオープンカフェを出してました。

送信者 iphoneより

 

二件目、キャプテン!説明文に「前回はすぐに終わってごめんなさい、沢山用意しました」

なんて書いてあったら行くしかありません。 すでに行列でしたが、とても美味しかったです。

送信者 iphoneより

普通の洋食屋さんですが、ワインを並べるととても上品に見えますね。これポイントかも、、、。

お皿がお茶目でした。
 

送信者 iphoneより

ここで、後ろに並んでいた、バル歴17回のおばちゃん二人にレクチャーしてもらい、

ポイントのお店を教えてもらいました。

 

奇しくも、チェックしていたお店!!!

こちらです。

送信者 iphoneより

スペインバルの正統派のピンチョーです。これぞ本家!!!

送信者 iphoneより

 

送信者 iphoneより

 

送信者 iphoneより

三軒まわって、驚いたのは、お店の接客の質がとても高い事!!

バルだから、、、どうせ一回きりでしょ!?とか

忙しくてしょんないよ〜〜。とか

そんな態度全然ありません。また、これからもお客になって二度目はフリーで来てね〜みたいな

いやらしさも全くありません、、、。ただただ、「お客さんをもてなす」

バルの時のアルバイトさんと見受けられる人も沢山いましたけど、それだけお店も

最初から対応しています。まぁ18回目だからね。でも、寿司屋でも、椅子を全部とっぱらっての
スタンディング形式、オープンカフェとか、色々工夫して、まずは、回転率というかお客を待たせないって
事を徹底しています。

でもって、もちろん、、、旨い!!!!

最初おばちゃんや、おばあちゃんと読んでも差し支えない年齢層の方が多かったですが、私が帰る頃は、
若い女性も多く繰り出していました。そして、家族で回っている人も多かったです。もちろんお子さん連れて、、、。

3軒目に行ったお店に帰り通ったらこんなに行列してました!!
 

送信者 iphoneより

函館らしく、ちょっと離れたお店はどこも雰囲気ありますね。

送信者 iphoneより
送信者 iphoneより

地元のお茶屋さんも参加していました。ちゃんと混んでいます。お客さんいます!
 

送信者 iphoneより

 

こちらは、18:00から配布された無料の振る舞い「白ワインとシーズを塗ったパン」これもレベル高かったです。
 

さてと、4軒目は、地図の中では一番離れた洋食屋さん。多分大変だろうなぁ、、、などと思ってひたすら歩いて行きました。

多分中心地よりも1キロ以上離れていたと思います。

 

 

送信者 iphoneより

おおっ!凄い!! カツカレー?オムライス、ドリア?? 私は迷わず、カツカレー&ビール
 

送信者 iphoneより

一番端っこなんて侮るなかれ!!満員でした(^^;;;。大変失礼しました。

私函館バルを甘く見ておりました。素晴しい歴史と、接客するお店の態度。純粋に楽しんでいるお客さんの様子!!

どれをとっても大先輩の函館バルでした。 今、バルとは全然関係ないスタバでブログを書いております。ポケットにはもう一枚、、、

送信者 iphoneより

さて、最後はどこに行こう・・・・・・

コメント

  1. […] 去年私も函館バルに参加しましたが、それはもう楽しかったです(^^) […]

  2. […] 二年前に私も参加してとても楽しかったです(^^) […]