2012年若旦那北海道へ行く!(^^)part15・前夜〜一日目(新千歳)

旅行記part15(2012年)

どうもです〜。若旦那です。

ブログのタイトルを書こうとしてはて、、part いくつ???と考えてしまいました、、、。

お陰様で、もう15年目なんですね!無謀にも何のコンタクトもアポも取らずに静岡を飛び出して根室に行ってから
もう15年!!!

という事は長男も15年!そうです。私が買い付けを始めたのは、長男が生まれようとしているその時でした。

携帯電話もまだ持ってなくて、最初の頃はネズミ色のISNDの公衆電話にモジュラージャックをパソコンとさして
若旦那の日々考察を書いていたのが懐かしいですね〜〜。

※若旦那の日々考察ですが、旧サーバーから引っ越しした時に一時的に削除しました。
同時に今までの若旦那北海道へ行くのPART1〜PART9までも一時的に削除しておりますが
後日改めてアップ致しますので、ご了承下さいませ。

さて、今夏の北海道ではまず、函館で長寿昆布の原料となる「がごめ昆布」の一年分の買い付けと、

日高の浦河の隣の井寒台の漁師さんからの天日干しのみの昆布の買い付け

そして、根室での産地問屋さんとの商談です(^^)

予報では、とても天気が悪そうで、水曜日、木曜日あたりに一日お休みを頂こうかと思っている日は

「雨」

みたいです、、、、。根室にいる予定なので、レンタカー借りて秘境の鉄道撮影に向かう予定です。

_______________________________________________

さて、今回は初めてLCC格安航空にチャレンジしました!!

成田〜新千歳の AIR ASIAです。

とにかく、安い!!!成田→新千歳は4800円ですよ!4800円、バス旅行じゃないんだから、、、、。(笑

 

送信者 iphoneより

しかし、さすがに、格安なんですよ!カ・ク・ヤ・ス!!
 

出発が7:45だったんですが、途中でメールが来て7:30に変更。となると、45分前には手荷物が締め切りになるので
空港には6:45には着いてないといけません。

 

東横インに宿を取ったら何と!?始発の連絡バスは6:30分。これじゃあ間に合うとしても初めての格安チケット初心者マークとしては

恐いので、仕方ないので、5時半に宿を出て歩いて第二ターミナルに向かいました。iPhoneの地図を片手に歩いて行くのですが、車道ばっかりで
歩道がどこにもありません、、、。もしや歩いて空港って入れないの?と焦っていたら「東成田駅」があったので、ひとまず、改札に行ったら
隣に「第二ターミナル連絡通路」がありました。500m!42.195キロを走っているんだから余裕です。ええ、20キロの荷物でも余裕ですよ(笑

と歩いていると、、、、。空港入り口で

 

「ここからは空港ですので、免許証を提示して下さい」

とゲートをくぐらされるは、、、何だか大変でした、、。空港って歩いて行く所じゃないのね、、(涙

すでに、AIR ASIAのカウンターでは、福岡行きの搭乗が始まっています、、、。

 

送信者 iphoneより

 

千歳への手荷物の受付ももちろん始まっていたので、早めに来て良かったですね。

送信者 iphoneより

 

バスの待合室は屋外です。これは、真冬は寒いだろうなぁ、、、。
バスを降りるとそこには、真っ赤なロゴが眩しい機体が!!!

送信者 From Eye-Fi (by Eye-Fi)

でもその後方には、泊まったホテルの東横インが!!
こんなに近いなんて、、、(涙

飛行機はあまり詳しくありませんが、やっぱ狭いですね〜。でも、一時間ちょっとなら全然我慢出来ますね。

 

送信者 iphoneより

お隣の老夫婦はこれからご旅行とのことで、とても素敵でした。いいなぁ〜。

新千歳に定刻よりも5分遅れで到着し、空港駅の緑の窓口にダッシュ!!!!

北海道フリーパスを手に入れました。

送信者 iphoneより

 

これは、7日間、JR北海道乗り放題。特急も全部です。でもって、5回までは、指定席も取れます。

グリーン車と、急行はまなすのカーペット席は無理ですけどね。

9:47・南千歳発の「北斗8号」に滑り込みセーフ!!!

おおっ、ホームには鉄オジサン達が一眼構えているじゃないですか!!(笑

私も負けじと、北斗の勇姿を収めましたよ!!(^^)

コレから、函館まで3時間です。

15回目ともなると、
正直、「あっ、このネタもう書いたじゃん」みたいなものばっかりですが、ここは初心に帰り
色々な出来事をブログに書き綴って行こうと思います。素敵な写真?!と共に、、、、。

それでは、皆さん五日間よろしくお願いします(^^)
 

コメント