お正月商品続々入荷しておりますっ! 丹波黒豆・・田作・青のり・昆布巻き井寒台昆布

乾物

次郎長屋、清水、静岡の実店舗では続々とお正月の食材が入荷しております。
今年は丹波の黒豆が、秋の「枝豆の状態」が素晴しかったので、

その期待通り大粒でツヤツヤした「飛び切り」が入荷しました。

30キロが4袋の120キロ入荷しました!多分12月で売り切れますのでお早めに、、、。

300グラム入って1575円です。

こちらは、宮崎産の田作りです。

大き過ぎず、小さすぎず、適度な苦みもあって最良品が入荷です。

50gで525円です。

こちらは、静岡以外の方では見慣れないかもしれませんね、、、、。

「しまだのり」と書いてありますが、いはゆる「川のり」です。
静岡ではこのしまだのりとかつお節をお雑煮にかけて食べるんです。
何故「しまだのり」っていうかというと
島田に流れる大井川で昔はこの「川のり」が採れたんですよね〜。
その名残です。 それこそ、清水を流れる巴川でも昔は採れたそうですよ!!

フライパンで空炒りするとこのようにこなれます。

 

お雑煮以外にも味噌汁、おでん、焼きそば等にお使い下さいませ。
さて次は、正月に欠かせない、鰊や、鮭を巻いて作る専用の昆布です。

井寒台(いかんだい)と読みます。 8時間煮てもとろけない、素晴しい昆布です。
戻すと鬼のように大きくなりますから、何でも巻けます。

前日も30年来のお客様が100本の昆布巻きを作る為に買われて行かれました。嬉しいが切りですね。
90歳になろうかというお客様ですが、お嫁さんと、お孫さんに車いすで連れられてご来店頂くのは 商売冥利に尽きますね!!!(^^)

100gで1100円です。

コメント