2月のオススメは次郎長屋版「ご飯がススム君!」

今月のオススメ

 

漁火昆布

というのをご存知でしょうか?
これは鮪の削り節と北海道の吟味した昆布を使って大阪の佃煮を作ったら右に出るものはいないというこだわりの職人さんが大釜の直火で炊いた逸品です。

工場を拝見させて頂きましたが、大きな工場なのに、とてもレトロな大釜が並んでいて職人さん達が火加減しながら
丁寧に炊いていました(^^)。もう一目惚れですね。

送信者 From Eye-Fi (by Eye-Fi)

ご飯のお供には最適の佃煮昆布です。
塩っぱすぎず、甘すぎず、お子様でも
お年寄りでも安心してお召し上がり
頂けます(^^)

当然ですが、職人さんは原料昆布へのこだわりが普通の佃煮屋さんと違います。

毎年自ら北海道に行って原料を吟味しているのです。

送信者 From Eye-Fi (by Eye-Fi)

私はシンプルにご飯の上に乗っけて食べます(^^)
もちろんお弁当にも使います。お昼になるとちょうどご飯に鮪の削り節と昆布の旨味がご飯に移って美味しいですヨ!
普通の鰹をまぶした昆布の佃煮ってちょっとベタっとしている商品が多いんですがこの漁火昆布は鮪の削り節がふわフワッとしていて食べやすいです。

去年の2月にもオススメ商品でプッシュしましたが、それ以来のリピーターさんがとても
多い商品です(^^)

通常525円を2月中は400円にて販売中!

送信者 From Eye-Fi (by Eye-Fi)

原材料名
醤油、昆布、まぐろ削り節、砂糖、みりん、かつお節エキス、調味料(アミノ酸等)、甘味料(ソルビット、ステビア、甘草)、ph調整剤、増粘多糖類、保存料(ソルビン酸K)(原材料の一部に大豆、小麦、さばを含む)

 

コメント