静岡店の店内看板

会社案内

今回良い食品づくりの会静岡フォーラムでは沢山の会員さんにご来店頂き、お買い上げも頂きまた、店内表示や商品の包装表示、ディスプレイなどを沢山ご指摘頂きました。次郎長屋でのアイテムの中には添加物が入っているものもあります。良い食の認定品は添加物がダメですので、お歴々の方々にご来店頂く場合大丈夫なのかととても心配でした。しかし、お店の基本姿勢として我々お店が選びお客様が美味しいと言ってくれる商品は胸を張って販売したいと思っております。もちろん無添加にこしたことはありませんし、私も出来るだけ添加物の少ないものを探して来ております。

そんな中、味噌メーカーの方々もご来店頂き、静岡店の店内看板を褒めて頂きました。
うちの親父が20年以上前に手書きしたものをコピーしてとってあったものを今の御幸町の場所に移った時に
額にいれて飾ったものです。

送信者 iphoneより

親父も脳梗塞を患ったりして今では筆も握りませんのでお店の財産ですね。

送信者 iphoneより

こちらは「昆布寸考」。昆布の呼び名から縁起物として昆布の由来などが書かれています。

送信者 iphoneより

昆布の選び方や種類も書かれています。これを元にお店では北海道を地図を見ながら説明させて
頂いております(^^)

でもって、北海道地図はこれ!
静岡の書家の岩科蓮花さんに一筆で書いてもらったんですよ。その時の様子はこちらです。

送信者 iphoneより

いつでもごゆっくりご来店下さい。昆布の事なら何でも説明させて頂きます(^^)

コメント