カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
トップページへ 実店舗のご案内 若旦那ブログ 若旦那北海道へ行く! FAX注文用紙

店主が買い付けた昆布

何で次郎長屋には函館にも貴重になったがごめ昆布があるのか?

新しくがごめ昆布商品、特に「長寿昆布」をお買い求め頂くお客様から ご質問を頂くことが多いです。 地元函館でも大変貴重になり漁協にも無い「がごめ昆布」が何故 次郎長屋さんにはあるのか? という事ですが、次郎長屋では、かれこれ40年にわたりがごめ昆布を 原料として長寿昆布を手作りしております。 その40年の中で、函館の様々な浜で採れるがごめ昆布を仕入れてきました。 幅の拾い物、薄いもの、粘りがとてもあるもの、厚いものなど各浜によって 様々です。 色々な浜の問屋さん、漁協さんともお付き合いがあり確固たる買い付けの ルートを築き上げて来ました。 その結果、2年連続の大不作でも、函館から毎年新物のがごめ昆布を 仕入れる事が出来ております。

ページトップへ