あと3分でした、、壁は厚い・・・

ランニング

お陰様で昨日行われました

第3回まだ大井川マラソン無事に完走致しました!

 

 

実は体調がかんばしくなく、「途中で棄権も止むなし」と思っていたのですが、気温が低かった事もあり、なんとか完走出来たし
一応ベスト記録がでました。手元のiPhoneのアプリなので何とも言えませんが

5時間3分42秒

 

 

 

やっぱ5時間の壁は厚いですね〜。しまだマラソンはご存知の通り、フラットな走りやすいコースです。
ずっと大井川沿いに走るんですが、これが結構きついです。何故かと言うと河川敷なので、まず応援してくれる
地元の人たちが超少ない、、、、。でもって、スタートしてから5キロ位までは、走っている土手からグルグルと
先行しているランナーがずっと見えるので精神的に「え〜あんな所まで行って帰ってまた走るの?」とめげてしまいます(^^;;;

今回も、去年と同じく、スタート地点で河童さんと遭遇

「お~昆布屋!!」と覚えてくれていました。

これで私は河童さんとマブダチですね!(笑
※去年の様子

 

結局、この河童さんとはずっと一緒でしたが、最後の5キロでぶち抜かれました、、、、、。
今年はピンクのリボンも付けてグレードアップしてたなぁ。

「お~昆布屋!いいペースじゃん!」
「33キロでさぁ食べすぎちゃったよ!これから腹ごなし!」

と言いながら抜いて行きました・・・・う~ん、悔しい。でもさぁかぶり物しなければすげぇペースで
走れるんだろうなぁ河童さん。

さて、今回は2月の東京マラソンで完全に歩かずに「完走」したので、

まずは、「完走」

 

そして

「5時間切り」

 

が目標だったんです。途中までは結構良いペースだったんですけどね、、。
30キロからのペースががた落ちですよ、、、、。普通はここからペースが上がったり、同じペースで走れる人が多いのに、、、。ダメだなぁ。

33キロのエイドステーションではチキンラーメンや島田汁を食べまくったので、最後の2キロはが頑張れたんだと思います。

これ、東京マラソンで学びました。ちゃんと食事すると絶対いいんですよね。私は胃腸が丈夫ではないので消化不良を起こさないかと
不安でしたが、しっかり食べると不思議とその後走れます。

東京マラソンのホスピタリティは素晴らしいを通り越していますが、何の何の!!!今回の島田大井川マラソンでも、ボランティアの人たちの
活躍は素晴らしかったです(^^)

この場を借りて御礼申し上げます。

まずは、無事完走出来てホント良かったです。

 

 

コメント