8年ぶりのリニューアル

日々考察

この度、次郎長屋のHP(ホームページ)を大リニューアル致しました!

スクリーンショット 2021 03 08 8 14

(パソコン画面)

次郎長屋のHPは1997年に開設しました。

函館がごめ昆布・味噌・鰹節・乾物・海産物・安心安全食材の次郎長屋
静岡に店舗を構え70年。がごめ昆布を100%使用し手作りの「長寿昆布」製造発売元として北海道の厳選した天然出し昆布、煮昆布、真昆布、羅臼昆布、日高昆布はもとより、全国の乾物や美味しいものを取り揃え「良い食品づくりの会」の協力店として安心安全、美味しい無添加の食材を店主自らの目利きで全国にネット通販、お電話、ファックスで...

当時は「売る」のが目的でしたので、買い物かごもCGIプログラムを自作して、文章、画像すべて自分で

作り設置しました。

HP=オンラインショップ

だったのです。その後、情報発信として「若旦那の日々考察」というページを

作り、2004年からはウェブログというシステムが世の中に出始め

「アーカイブ出来る情報はウェブログで書く」ようになり「若旦那の日々考察」もブログになりました。

そして、2013年に商品の受発注、お客様へのメール処理、画像管理、商品在庫管理、決済などが

一括で出来るASP(アプリケーションサービスプロバイダ)へ移行しました。

当然ですがそのASPはもちろん

HP=オンラインショップ

という根本的なシステム設定になっています。商品を売るためのシステム仕様なんですね。

しかし、、、、、

お客様が「次郎長屋というキーワードで検索した時に必要な情報は何か?」

モノを購入したいのか?

お店が何処にあるのか知りたいのか?

直近の出張販売は何処なのか?

静岡市で味噌や昆布、鰹節を売っている所はないのか?

出汁取り教室に参加したいけどいつ?

と、お客様の欲している要求が自分が作ってきたホームページとは乖離していると常々思っていました。

そんな中、去年の11月に私がお世話になっているASPがとても分かりやすいデザインを用意してくださり

昔からのHTMLの知識と、CSSの勉強、画像編集のPhotoshopの勉強をすれば何とか自力でリニューアル出来るぞ!と。

去年からコツコツと無料のオンライン無料講座を受けながらPhotoshopを何とか使うことが出来るようになり

また、HTMLも別サーバーを無料で借りることが出来たのでデザインを事前に確認しながらのHTMLの書き換え作業をして

先月リニューアルを終了致しました(^^)。

Https live staticflickr com 65535 51014739772 47e0478e04

(スマホ画面)

まだまだ、見にくい所もありますが、スマホでもパソコンでも情報を見やすく、

また初めてのお客様にも「清水本店はココね!」と思ってもらえるように画像等も工夫致しました。

各商品については、既存の商品説明や写真をそのまま使っています。

是非ご笑覧頂ければと思います。

コメント