次郎長屋【公式】twitterを作った理由

日々考察

お世話になります。

若旦那です。表題通りですが、何故今更次郎長屋の公式twitterアカウントを

作ったかと言いますと・・・・

理由は先日聴講したお店向けのオンラインセミナーで

「twitterがやっぱりとっても( ・∀・)イイ!!!」

「活用するにはtwitterの広告運用が必須」

と話していました。

(もちろんですが、twitterだけではなく各SNSを活用しているのを前提です)

で、2009年4月からやっている

の個人アカウントでずっと個人的な事も次郎長屋としてもtweetしてきました。

この個人アカウントでtwitter広告をやるのは無理があるなぁ、、と直感で解りましたので

ずっとtwitter広告をやるかどうかわからないけどひとまず、kenjinishigayaとは別の

アカウントを作らないとダメでした。

それなら、やっぱ【公式】だよね!って事で💦

作りました。次郎長屋公式twitterアカウントです(^^)

実は多大なる影響をもらったのはNHKラジオでした。

NHKラジオの各番組には当然公式アカウントがあるのですが

この運用が素晴らしい!!視聴者との適度な距離感が上手で

手紙、FAX、ネットのフォームからの投稿などアナログとデジタルを

使い分けながら混在している様子手にとるようにわかります。

実はなるほどなぁと思ったのが「フォローしないこと」(大笑。

フォローしないことと、リプライしないことは

当然ながら全く違います。

twitterでフォローをせずに運用すること→facebookで「ページ」として運用すること

に似ているかもしれません。とてもシンプルで理解できる運用方法です。

で、これからが問題でした。

自ら自認しているiPhone好きなデジタル人間ですが、twitterのマルチアカウントを

管理するアプリやその方法って何が良いんだろう?と調べましたが

ほぼ100%「裏垢」と「表垢」を管理するとか、他のSNSを一つのアプリでブラウズするとか・・・そんなんばっかりです。

私が目指すのは、個人アカウントの資産を活かしながら次郎長屋公式もしっかりと確認し

主にリプライやエゴサーチもどちらのアカウントでも出来るような運用です。

おそらくですが、「企業の中の人」は個人と混同しないように

操作は会社のパソコンや一つのアプリでは会社のアカウントでしかログイン出来ない

とかって決まりが絶対あります。

これだと私の場合全く意味がありません、、、。

特にブラウザ上で動くアプリtweetdeckなどは、twitterにログインしないと当然使用できません。

そうなると、tweetdeckではログインしたアカウントでの、リプライ、フォロー、リツイートとなってしまいアカウントを選択出来ません。なんとかならないかなぁ、、iPhoneで・・・・

と考えたのが間違いでした。

ちゃんと本家本元のtwitter社から「複数アカウントのログイン方法」がありました。

複数のTwitterアカウントの作成と管理 | Twitter ヘルプ
複数のTwitterアカウントをお持ちの場合、Twitterアプリで簡単にアカウントを追加して利用できます。その方法を説明します。

これで、個人と次郎長屋のアカウントにログインすると、あらぁ〜〜〜不思議

tweetdeckでも2つのログインが出来て尚且、columnも両方のアカウントのものが表示出来ます。

これはすっげぇ便利です!

スクリーンショット 2021 10 04 6 48

次郎長屋でエゴサーチした場合、リプライやリツイートはやっぱり【公式】で反応したいですよね。

でもでも、10年以上続けている個人アカウントの情報も見逃せません。

これでtwitterで行うほぼ全てのアクションでアカウントをその都度選択出来るようになりました。

ちなみに、iPhoneの方ではfetherを使っていますが、これも複数アカウントを登録する事で

ほぼ全てのアクションでアカウントを選択出来ます。

まだまだ試験段階でtwitte広告もやっていませんが、ひとまず出来ることを

やってゆきますね。

2021年10月4日の段階では、個人と公式と分けてとても良かったと思います。

特にリツートなどリソースの有効活用今更ながら絶対にアリです。

コメント