激寒い中甘酒ふるまった庵原マルシェです!

庵原マルシェ

みなさま、庵原マルシェ今年も宜しくお願いします!

世の中どんど焼きですね!清水はお昼から雨の予報です(^^;;;

新年ということで、甘酒振舞いましたヨ

IMG_20170108_083723

実は、若旦那、、、「酒」という名のつく中で唯一「甘酒」は飲めません(涙

う〜ん、何ででしょうかね?苦手なんです。

なので、河西新聞店さんの珈琲とシュクールさんのパンで朝食です。

IMG_20170108_090744-01

シュクールさんのパンは安定の美味さだなぁ。

IMG_20170108_090404-01

フランスパンにハムとチーズとマヨネーズと本当シンプルなのに美味しいです。

目の前にヤクルト販売のおばちゃんからカレンダーを頂きました(^^)

素朴な絵がいいですね〜。メ

IMG_20170108_084024-01

お隣のおじゃがさんのおばちゃんは干支をちりめん細工で作っているそうです。

尾っぽの所がかわいい〜〜〜(^^)

IMG_20170108_092448-01

野菜コーナーでは静岡産ブロッコリが良い色でした。

IMG_20170108_075002-01

野菜は例年に比べればまだまだ高いし質もいまいちのような気がします。
新年明けましたので書きますが、海産物は昨年の秋から大打撃です。

北海道の昆布は4回もチア風が上陸したため函館の真昆布などは取れ高がほとんど無いですし
羅臼昆布も2年連続の大減産です。2年続けてこれだけ羅臼昆布が無いのは多分初めての
経験です。次郎長屋でも羅臼の一等は今年も店頭に並べる事が出来ませんでした、、、。

松前漬けのスルメも全くありません。あっても去年の2倍の値段です。
要はイカが採れなくて乾燥するスルメイカまで回ってこないのです。
夏に日高の井寒台に行った時も生のイカがとても小さくでビックリした記憶があります。

 長寿昆布の原料となる函館で採れるがごめ昆布も台風の影響で漁に出られず値段が去年の2倍以上という
信じられない状況です。

次郎長屋では、原料や仕入れ商品は国産、天然、無添加等に極力こだわり吟味しております。
でも、去年の秋からの天候不順やずっと続く海水温の上昇などで仕入れ商品が値段、質ともに
厳しくなっています。

当然ですが、うちは、

「質」にこだわります。

「美味しさ」にこだわります。

「安全、安心」にこだわります。

妥協はしたくありません。

でも昆布漁師さんを含め生産者さんはみんな次郎長屋を応援してくれています。
良いものを優先的に用意してくれます。採ってくれます。本当に有難いです。

そ・し・て!

良いものを優先的に次郎長屋で買ってくれるお客さんがいます。

今年も清水本店、色んな出張販売先で次郎長屋は若女将と一緒に頑張りますね!

コメント