1988北海道一周旅行の写真

日々考察

こんにちは。

若旦那の西ヶ谷です。

51歳になった2020年ですが、遡ること32年前の大学一年の時に

一人で北海道を自転車旅行した時の写真を久々の眺めました。

本当はスキャンすればいいんだけど、めんどくさいのでiPhoneで

撮ってまとめてみました。

Https live staticflickr com 65535 49487002457 9d79d13b77

出発の釧路の橋の上にて。

1988年時点では、「東京品川〜釧路」というフェリー航路がありましたね。

日付を見ると、ちょど夏休みのシーズンを過ぎた8月末から北海道に
上陸しておりますね。

Https live staticflickr com 65535 49486789081 1d7e55db22 mHttps live staticflickr com 65535 49486791881 8994625f3b m

昔はこういうライダーハウスが沢山あって無料で泊まれました。もちろんチャリンコでも。
で、地元の人から蟹やら、鮭やら色々な差し入れがありました。
壁いっぱいに張ってあるのは、定期券だったり、名刺だったり、、
場所は北浜駅になる停車場という喫茶店です。
高校の修学旅行で一度来た事があったのですが、再度来るとは思いませんでした。
(その後、また昆布の買い付けで立ち寄るなんて夢にも思いませんでしたね)

Https live staticflickr com 65535 49486303638 596ccf6f55 mHttps live staticflickr com 65535 49486791356 3d8cbff18b m

この辺の写真も貴重になっちゃったなぁ〜。オレンジ色のは釧網本線だと思います。
根室本線じゃないと思うけどなぁ、、、。

Https live staticflickr com 65535 49486791086 18fa95d81a mHttps live staticflickr com 65535 49487003247 1a3277553a m

この二枚は撮った写真のベストショット2枚です。濤沸湖という網走の手前にある
湖でした。2枚めは稚内から留萌に下ってくる途中の海岸線です。

Https live staticflickr com 65535 49486791836 7c2afc26cd

知床峠はとてもペダルをこいで登れる訳もなく、ほとんど引っ張って登りましたが
途中、ライダーさんやドライバーさんからジュースなどを差し入れていただいたのが
ホント嬉しくて記憶に残ってます。

Https live staticflickr com 65535 49486791866 c43b91fc1b

でもって、こちらは、利尻島です。お金がちょっと余ってたのでフェリーに乗って
行ってきました。まさか、中高の先輩が後々利尻島に移住し、私も再訪するなんてねぇ、、。

Https live staticflickr com 65535 49486300258 af1c37fc32 mHttps live staticflickr com 65535 49486304223 2767d0a671 m

旅も終盤の時、ペンションに泊まったら、ライダーさんが「夕日でも見に行くか!」と
後ろに乗っけてくれました。

北海道では「ちょっと夕日を見に行く」のが「50キロ先」だったりしてもへっちゃらでした(笑。

Https live staticflickr com 65535 49486301978 f98e4a544d

そして、最終地小樽運河です。広げているのは、北海道地図です。

この地図に立ち寄った駅のスタンプを全部押してあります。
が・・・・この地図が見当たらないんです(涙。

実家のどこかにあるかもしれないんですけどね、、。

今回久々に写真を見て忘れない内にブログに残しておこうと
思い立ったちょっとした青春の思い出でした(^^)