2015年産北海道・函館産・長寿昆布原材料「天然がごめ昆布」放射能検査 :不検出

放射能検査結果

弊社で使用しております昆布の放射能検査の結果をお知らせ致します。

2015年産北海道・函館産・長寿昆布原材料「天然がごめ昆布」放射能検査 

不検出

です。

https://farm2.staticflickr.com/1575/23903882143_5aa8c13921.jpg

画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます。

また、ダウンロードも出来ますのでご覧下さい。

今回少し説明させて頂きますね。

弊社では、震災以降、毎年放射能検査を実施しております。

詳細は→→こちら←←をご覧ください。

昆布の検査の現状をお伝えします。基本的に水産庁が海水のモニタリングを絶え間なく実施しております。

そして、昆布の採れる北海道は災害のあった福島よりも北に位置します。さらに、海流は北から南に流れております。

福島から北海道に潮の流れに逆らって逆流することはまずありえません。

海水のモニタリング、海流の流れ

そして、今回の弊社の放射能測定結果から私が推察するに

測定された昆布は北海道の南に位置する函館です。

この函館での昆布が不検出となると、果たして、函館以北、以東で育ち、収穫された昆布から放射能が検出することは

まず、ありえないと言っても良いと思います。(もちろん100%ではありませんが、、)

小さなお子様をお持ちのお母様達の心配はごもっともでありますが

「弊社での全ての昆布の放射能検査をしない事を責める前にそれだけ放射能についての知識があるのに

黒潮の海流の流れなど全く知らずに昆布の質を心配するのはどうかな????」と思います。

次郎長屋では、ほぼ全ての昆布商品は2015年産に切り替わりました。

どうぞ安心してお召し上がり下さいませ。

https://farm2.staticflickr.com/1689/23902500724_265448d0a3.jpg

コメント