安倍口小学校・お仕事紹介「乾物屋主人」として

講演活動

NPO法人SOHOアットしずおかの「起業家教育派遣事業~お仕事紹介~」の中で乾物屋として、小学6年生にお話をしてきました。昨日は約半年振りの話だったので、20分を3回という時間割が最初戸惑ってしまい、(こちらが戸惑うと間違いなく聞き手の生徒さんもノリが悪いんですよね、、、)難しかったです。先月の帯広でのアスパラガスの買い付けの様子なども話し、昆布とわかめの違いや昆布採り、日々の店頭でのおばあちゃん達との世間話からお買い上げに至る流れや、北海道まで昆布を買いに行く理由などをお話ししてきました。
s-dscf3846
中には昆布とわかめの違いが解ってなかった子もいたけど、「北海道の子ども達はみんな昆布干しを手伝うんだよ!」「学校に遅れても遅刻にならないんだよ」と言うとみんな「え~?うそ~」と驚いていました。
s-dscf38871

コメント