2021年2月19日の備忘録

日々考察

どうもです。

朝日新聞はデジタル版で購読しておりますが、それって一番最初は

天声人語が入試に出るよ!って言われた30年以上前の先生の言葉だったり?!

と思い返した朝ですw

48d16cdd6bf39cba03deac51f6d1b02a t

コロナ1年、感染症の専門家が葛藤する「二つの物語」:朝日新聞デジタル
 新型コロナウイルス感染症が国内で確認されて1年。ワクチンや治療薬の開発は進んだものの、依然として感染拡大が続き、収束への道筋は見えない。未知のウイルスは、社会にどのような変化をもたらし、この先はどう…

こんな記事を見つけました。文学的な内容みたいな感じで私には腑に落ちた内容が沢山がありました。

特に

――コロナはどのような社会変革をもたらすでしょうか。

「行き着く先は情報技術(IT)を中心とした社会への変革でしょう。1年前に、オンラインで大学の授業をするとか、ウェブで各種のセミナーが行われると誰が想像したでしょうか。いまこれらが基本となり、まだまだ進んでいくでしょう」

――それはどんな社会ですか?

「『3密避けろ』『大声で話すな』と、人との距離を保つことが求められますが、新たな近接性を模索していくことも必要だと思います。物理的な接触は減っても、共感を育める近接性のある社会です。そうした共感がヒト社会をつくってきたのですから。まだ漠然としていますがITを活用する、新しい町づくりのようなものを模索し、建築家や文化人類学などの専門家と議論を始めています」 これには色々なヒントがあると思っています。お陰様で次男が大学に合格し4月からは東京で暮らします。家内の実家での生活が始まりますが

息子にとっては「最初からリモート授業がデフォルト」です。本来の授業からの変換ではないので、実はそんなにネガティブに感じてないんじゃないんでしょうかね?

親もネガティブ思考は捨てようと思っています。

ちなみに、先日良い食品づくりの会のフォーラムがオンラインで実施され私も参加しましたが、何ら問題なくストレスも感じませんでした。

あえて言うなら、司会者役のスキルとスイッチャーのスキル(というかそういう事をやるひと)があれば100点でした。

「共感を求める近接性のある社会」これもすごいキーワードだなと思います。

これはいはゆる、人間の3欲と密接に関係あるんじゃないかと、、、食欲、性欲、物欲はどちらかというと近接性を伴う事が多いです。

それをどうやって体験出来るのか、そこに利害も生じてくるんだと思います。

 

追記

 

器用なウイルスと「戦争」? 生息地を侵したのは人の方:朝日新聞デジタル
 新型コロナとの闘いを、世界の為政者の多くは「戦争」にたとえる。戦いというたとえは耳になじみやすく、問題点が見えやすくなる面がある。一方、ウイルスとは「共生」を目指すべきだとの専門家の声もある。「戦争…

 

コメント