宮部みゆき著「悲嘆の門」上・中・下

読書ノート

このタイミングでこの本を読めて幸せでした。

ちょっとネタバレですが💦

ESjeSATUYAApoVi

フェイクニュースや、ネットの中のデマ、誹謗中傷など

結局は「自分」というフィルターがどれだけ機能しているか?

機能してないのか?はたまた自分というフィルターの前に何枚も何枚も

他社のフィルターがあることを知らずにい色んな事を認識してしまっているのか、、

目覚めさせてくれました。

今、次男が読んでます。